Platinum Medal

フィギュアスケートとその他いろいろ

ジュニアグランプリ2016 6戦目 エストニア大会 ペアフリー

また歴史が作られる。

 

ペアFS

1位 エカテリーナ・アレクサンドロフスカヤ&へーリー・ウィンゾー (オーストラリア) 102.28
2位 アリーナ・ウスティムキナ&ニキータ・ヴォロディン (ロシア) 99.64
3位 エカテリーナ・ボリソワ&ドミトリー・ソポト (ロシア) 93.91
4位 チェルシー・リウ&ブライアン・ジョンソン (アメリカ) 91.68
5位 ガブリエラ・マーヴァルディ&ダニエル・ヴィルニューヴ (アメリカ) 85.42
6位 ハンナ・ドーソン&クリスチャン・リーキー (カナダ) 83.66
7位 アミーナ・アタハノワ&イリヤ・スピリドノフ (ロシア) 83.01
8位 レナータ・オガネシャン&マルク・バルデイ (ウクライナ) 82.37
9位 ヴァネッサ・チェン&エリック・ハートリー (アメリカ) 80.07
10位 ユエ・ハン&ヨンチャオ・ヤン (中国) 78.84
11位 イヴリン・ウォルシュ&トレント・ミコード (カナダ) 76.37
12位 ジュリア・フォレスティ&レオ・ルカ・スフォルザ (イタリア) 74.93
13位 タリーサ・トマラ&ローベルト・クンケル (ドイツ) 67.66
14位 ドロタ・ブロダ&ペドロ・ベテゴン・マルティン (スペイン) 64.26

アタスピに何が

 

3 トマラ&クンケル
すごい…ショッキングピンクです…。曲はあれだね、お笑い番組でよく流れてる、たけし軍団っぽいあれ…。たけし軍団に入団した幼女とお兄さん、チャームポイントはどピンクのベスト!バイオを見たら身長差40cmだと。

 

7 ハン&ヤン
長靴をはいたねこなのにねこ要素無しのスパニッシュ西部劇。ユエハンちゃんジャンプが不調でした。まだちょっと芋臭さは拭えない。そしてユエハンちゃんの髪型がジジュン並みの雑さ。とても中国してます。

 

8 マーヴァルディ&ヴィルニューヴ
マリユスとエポニーヌ?それともコゼット?コゼットちゃんはもうちょっと明るい衣装のイメージだけどまあいいか。そこはボーカル入れよう!バイオリンだけじゃレミゼしてない。レミゼはもっとこう…ドラマチックでアグレッシブでうるさいんだ…。革命が起こらないレミゼなんてレミゼじゃない。最後まともにドゥーユヒァーザピーポスィーンしてたけど…革命起こさずにコゼットといちゃいちゃしてたマリユスの話か。

 

10 リウ&ジョンソン
蛍光イエローの美女と野獣はいつ見ても慣れない。ジャンプ系はやっぱり苦労してるチェルシーさんでしたが、頑張っていました。最後のリフトは素晴らしかった。

 

11 アレクサンドロフスカヤ&ウィンゾー
こ れ は す ご い 。ダウンアンダーから凄いペアが…!スローループが両足着氷だったこと以外は素晴らしい!シーズンベストは67点でしたが、大きく塗り替えた。102点です。オージーが102点。すごい。

 

12 ボリソワ&ソポト
今気づいたけどソポトくんのシャツがテカテカしてる。スティル・ラヴィン・ユーのテンポはもともと遅めだったのね。サモヒンくんのはリミックスということか。うーん聞くたびにサモヒンくんのSPが見たくなる。今日はお疲れ気味だったのかな…。ソロジャンプ、ソロスピンでミスがあって…。苦しい時期なんだろうけど、乗り越えたらきっと明るい結果が見えてくる。がんばれ!

 

13 ウスティムキナ&ヴォロディン
すごいシルク素材っぽい。スロージャンプがとても綺麗でした。ソロジャンプコンボでミスがありましたが、他は良かったように見えます、

 

14 アタハノワ&スピリドノフ
シンギンインザレイン人気。明るい典型的ブロードウェイミュージックなので私も大好きです。シャツ&ベストと可愛らしいサーモンピンクの衣装。あららら…ミスがががが…。いつものように行けばそのまま優勝なのに…。どうしちゃったんだ…。台落ち…。

 

ペア リザルト

1位 エカテリーナ・アレクサンドロフスカヤ&へーリー・ウィンゾー (オーストラリア) 159.26
2位 アリーナ・ウスティムキナ&ニキータ・ヴォロディン (ロシア) 156.95
3位 エカテリーナ・ボリソワ&ドミトリー・ソポト (ロシア) 150.25
4位 アミーナ・アタハノワ&イリヤ・スピリドノフ (ロシア) 147.80
5位 チェルシー・リウ&ブライアン・ジョンソン (アメリカ) 147.14
6位 レナータ・オガネシャン&マルク・バルデイ (ウクライナ) 132.74
7位 ガブリエラ・マーヴァルディ&ダニエル・ヴィルニューヴ (アメリカ) 132.27
8位 ユエ・ハン&ヨンチャオ・ヤン (中国) 127.52
9位 ハンナ・ドーソン&クリスチャン・リーキー (カナダ) 126.07
10位 ヴァネッサ・チェン&エリック・ハートリー (アメリカ) 124.09
11位 イヴリン・ウォルシュ&トレント・ミコード (カナダ) 122.83
12位 ジュリア・フォレスティ&レオ・ルカ・スフォルザ (イタリア) 119.44
13位 タリーサ・トマラ&ローベルト・クンケル (ドイツ) 105.59
14位 ドロタ・ブロダ&ペドロ・ベテゴン・マルティン (スペイン) 99.59

まさかのオージーペアがロシアンを抑えて優勝!!これは…オージー初の快挙だよね…南半球初だよね…。歴史が作られたぞ…。ロシアンはまた本調子じゃなかったです。これは呪いか。
オージー組には是非ファイナル行って欲しいけど、来週も強いペアが出場してるので厳しそうだー…。