読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Platinum Medal

フィギュアスケートとその他いろいろ

ジュニアグランプリ2016 6戦目 エストニア大会 男子フリー

男子FS

1位  アレクサンドル・サマリン (ロシア) 160.93
2位 ロマン・サドフスキー (カナダ) 149.25
3位 ヴィンセント・ゾウ (アメリカ) 135.82
4位 島田高志郎 (日本) 132.81
5位 ピョートル・グメンニク (ロシア) 129.55
6位 アレクサンドル・セレヴコ (エストニア) 112.04
7位 イラクリ・マイスラッゼ (ジョージア) 118.32
8位 グラハム・ニューベリー (イギリス)111.48
9位 キャムデン・プルキネン (アメリカ) 111.25
10位 ニコライ・マヨロフ (スウェーデン) 109.13
11位 アダム・シャオヒン・ファ (フランス) 107.96
12位 ユーヘン・リー (中国) 105.97
13位 サミュエル・トゥコット (カナダ) 103.93
14位 バシャール・オクタル (トルコ) 99.14
15位 アルトゥール・パニヒン (カザフスタン) 95.03
16位 グレブス・バシンス (ラトビア) 93.29
17位 スンフン・パク (韓国) 92.54
18位 マシュー・サミュエルス (南アフリカ) 90.18
19位 イェーゴリ・ゼレンヤク (エストニア)89.89
20位 ヤウヘニー・プザナウ (ベラルーシ) 87.94
21位 ヤン・トカリッチ (ウクライナ) 86.88
22位 トン・コンスル (スペイン) 82.73
23位 ミカー・タン (台湾) 81.28
24位 ダニエル・ツィオン (デンマーク) 81.17
25位 ミハイル・セレヴコ (エストニア) 80.56
26位 サミュエル・マカリスター (アイルランド) 66.68
27位 ジゼップ・トリウルチオ (オーストラリア) 65.10
28位 ハリソン・ベイン (ニュージーランド) 63.24

 

9 ヤウヘニー・プザナウ
3Sshaky 3T 2Lo 2A 3F2T 2A2T2Lo 2Lz 2Lz1Lo
やっぱりオマージュ。本日のロミジュリその1。ループがダブったので最後のコンボをシングルにしてきた。うん賢い。3回も転倒したロシアの時と比べたらだいぶマシ良かったです。ほんといいコーチについて北京出て欲しい。同じことばかり言ってるけど本当にいいコーチについて。

 

16 スンフン・パク
3S3Loso 3Lz3Lo 1A<< 3F 3Lz 2T<< 2A2T2Lo 2Lz
美少年だからシャツもピカピカ光って当然なのです。セカンドルーパーなのね。パヴァロッティのオペラソングばかりじゃないですかー13歳でオペラ歌手みたいな衣装だしさー。キャッチフットサイドウェイズでは重力に逆らえない感があったので、そこが改善されるといいですね。

 

17 ニコライ・マヨロフ
3T2T 3Lo 3T 3S1Lo2F 2Lz 3S手 2A2T 2A
チャルダッシュと思ったらハンガリー舞曲で地獄の運動会のテーマでフィーガロフィガロフィガロでハンガリアンラプソディでチャルダッシュに戻る。うーんユーロだなぁ。途中から「残り100秒だよー早くゴールしろー」っていうようにめっちゃがスピードが速くなりました。弟ロフは海賊の格好をしたマリオだったのか。編曲に気を取られていましたが、自分のできることをすべて出し切っていましたね。

 

20 イラクリ・マイスラッゼ
3A 3A2T 3F 3Lzso 3Lo2T 3Lz 3S 2A
みんなフレンチ歌謡大好きだな。ところで襟と肩の蜘蛛の巣みたいな銀の線はなんなんだ。蜘蛛の糸に絡まっても俺は負けない…的なものでしょうか。あっでも近くで見るとそんなに蜘蛛の巣でもなかった。最後のスピンでは疲れ切っていました。

 

21 アレクサンドル・セレヴコ
2A 3F 3Lzタノ 3Lo2T 3Lo2T2Lo 3T3T 3S 2A
エストニアのフレンチ歌謡。冒頭から彼女に振られる兄ヴコ。切ない雰囲気出せてるなー、と思ったらステップでは荒ぶってた。振られた後の悲しさや怒りなどの複雑な気持ちをよく表現できていたしいいのかな。ジャンプはノーミスでした。みんな地元でいい演技するね。かっこいいガッツポーズが出た。

 

22 キャムデン・プルキネン
3A 1Lz3Tso 3F2T 3Lz 2A1Lo3F転倒 3Lo 3S 2A
これからラスボス倒しに行くような曲。プログラムが進むにつれバテてきてるのが目に見えます。ラスボス倒す前にHPが半分以下になってる。ソロジャンプは綺麗だったので、コンボがうまくいくようになるといいね。

 

23 ピョートル・グメンニク 129.55 197.82
2A高 3Lo3Lo 3Fタノ 3Lzタノ2T2Lo 3T2T 3Lzタノ 3S 2A
なんと!!ノーミス!!モストデンジャラスボーイ・グメンニクくん絶好調!!こちらも見ていて楽しくなる。踊れる子なのね。ロシア男子では…珍しい…?ループループはクリーンです。

 

24 島田高志郎 132.81 203.29
4S<<転倒 3Lz3T 2A 3Lz 3F 2A3T2T 3Lo 3S2T
3Aじゃなくクワドに挑戦。おそらくダウングレードかな。ルッツトウは3-3か3-2か。スロー見たら3-3だったよかった。うまく立て直してきましたね。いい点も出た。

 

25 グラハム・ニューベリー 111.48 180.33
1Aot3Tot 3Lz 3Lo2Lo2Lo 3F 2Lz 3Lo転倒 3Sot2T 2A
ラストサムライキター!前半の勢いが凄い。アクセルは勢いつけすぎたかな。後半は一気に失速してしまいました。ステップは頑張っていました。スタートダッシュつけすぎて後から疲れたサムライ。

 

26 アレクサンドル・サマリン 160.93 234.29
4T 3A3T 3A 3Lz1Lo3F 3Lo 3Lz 3S 2A2A
俺…本当はシニアに行く予定だったのに…なんでジュニアにいるんだろう…。ということでジャンプを全部決めてきたモストデンジャラスボーイ。練習では調子悪かったのに試合で決めてくるあたり流石です。ロシア軸だけど着氷してきた。これはーー逆転かーー?!

 

27 ロマン・サドフスキー 149.25 221.21
4S 3A転倒 3A2T!!! 3Lo 3Lz3T 3F堪 3Lz 2A1Lo3S 
なんと!3Aを!二回!ジュニアのカナディアンが!入れてきた!!勢いは横浜の方がありましたが、クワドは今回の方が綺麗でしたし、3A2Tも決まりました。高志郎くんもロミオでしたが、ロマンくんのはまた違うロミオでしたね。

 

28 ヴィンセント・ゾウ 135.82 213.92
3Lzタケノコ S転倒 3A転倒 4S 3A3T 3F 1Lo 3Lz1Lo3S
どうあがいても御曹司。ええええええあああああサルコウがああああそんなああああアクセルもおおおおおそして突然のラマルセイエーズ。おおおクワドもアクセルも後半で決めた!うーんでも抜けと転倒がこんなにもあるとキツい…。最後までよく頑張ったよ、後半も…。だれだライストのコメント欄で「立つんだジョー」って言ったの。

 

男子 リザルト

1位  アレクサンドル・サマリン (ロシア) 234.29
2位 ロマン・サドフスキー (カナダ) 221.21
3位 ヴィンセント・ゾウ (アメリカ) 213.92
4位 島田高志郎 (日本) 203.29
5位 ピョートル・グメンニク (ロシア) 197.82
6位 アレクサンドル・セレヴコ (エストニア) 184.93
7位 イラクリ・マイスラッゼ (ジョージア) 182.18
8位 グラハム・ニューベリー (イギリス)180.33
9位 キャムデン・プルキネン (アメリカ) 171.69
10位 ニコライ・マヨロフ (スウェーデン) 163.31
11位 ユーヘン・リー (中国) 161.01
12位 アダム・シャオヒン・ファ (フランス) 158.97
13位 サミュエル・トゥコット (カナダ) 158.82
14位 バシャール・オクタル (トルコ) 152.77
15位  スンフン・パク (韓国) 146.01
16位 アルトゥール・パニヒン (カザフスタン) 141.47
17位 イェーゴリ・ゼレンヤク (エストニア) 134.77
18位 ヤン・トカリッチ (ウクライナ) 134.53
19位 トン・コンスル (スペイン) 133.78
20位 グレブス・バシンス (ラトビア) 132.58
21位 マシュー・サミュエルス (南アフリカ) 131.83
22位 ダニエル・ツィオン (デンマーク) 130.65
23位 ヤウヘニー・プザナウ (ベラルーシ) 129.40
24位 ミハイル・セレヴコ (エストニア) 128.58
25位 ミカー・タン (台湾) 122.54
26位 サミュエル・マカリスター (アイルランド) 104.00
27位 ハリソン・ベイン (ニュージーランド) 98.21
28位 ジゼップ・トリウルチオ (オーストラリア) 96.45

サマリンくんのファイナル行きが確定。同時にヴィンスのファイナル行きが危うくなりました。ロマンくんは横浜のリベンジが果たせて良かった!そしてカナダノーメダル阻止係にもなれた。次は単独アクセル決まるといいね!高志郎くんはとても惜しかったです。サルコウ挑戦はびっくり。

女子、男子、ダンスとロシアンが優勝しましたが、ペアではオージーが優勝。全カテ俺金阻止係オージーペアつおい。

さーて!来週のJGPは!
ついに最終戦@ドイツ!ファイナル行き最後のチケットを獲得するのは一体だれなのか!
さて次回は、
YUNAズvsロシアンvsヴィヴィアン
ジュンファンとロミオとサムライと美少年
ハンヤン組とパスタ組リターンズ
ロシアンVSパーソンズ〜ユーリの大胸筋〜
の四本です