Platinum Medal

フィギュアスケートとその他いろいろ

グランプリシリーズ2016 1戦目 スケートアメリカ ペアショート

ペアはお勉強を兼ねて

 

ペアSP

1位 エフゲーニャ・タラソワ&ウラジーミル・モロゾフ (ロシア) 75.24
2位 ヘイヴン・デニー&ブランドン・フレイジャー  (アメリカ) 67.29
3位 ジュリアンヌ・セガン&シャルリー・ビロドー (カナダ) 66.49
4位 ヴァネッサ・ジェームズ&モルガン・シプレ (フランス) 65.78
5位 クリスティーナ・アスタホワ&アレクセイ・ロゴノフ (ロシア) 64.34
6位 ヴァレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレク (イタリア) 62.49
7位 マリッサ・カステッリ&マーヴィン・トラン (アメリカ) 61.17
8位 タラ・ケイン&ダニー・オシェイ (アメリカ) 57.93

 

1 マルケイ&ホタレク
衣装がイタリアクオリティ。アイスダンスでよく聴くあの曲です。ホタレクさん衝撃のサスペンダー芸。でもJGPおフランス組の早着替えには及ばない。ソロルッツは二人ともシンクロして手をついていました。ツイストの原点理由はよくわからない…。リフトやデススパイラルも減点されてる…。うーむ基準を理解しなければ。

 

2 タラソワ&モロゾフ
一瞬でわかった。この人たち強い。すごいスピード。スロージャンプ超高い。2mくらい高く飛んだんじゃないの?凄すぎる。加点がすごいです。おそロシア

 

3 ケイン&オシェイ
スケーティングが上手だな、と思いました。ミスが相次いだ、という感じでしょうか。リフトからのスロールッツは決まったら凄くかっこいいと思います。

 

4 ジェームズ&シプレ
出たー!おフランス得意のフィフティシェイズオブグレイ!!ああ…とてもおフランスだ…。ひええスローフリップでタケノコった。悪くないように見えましたが、思ったほど点が出なかったです。プロトコル見ると結構レベルを取りこぼしてたようです。

 

5 セガン&ビロドー
ねっとりおフランスプロから元気なラテン音楽プロに。セガンさんが凄くエネルギッシュです。

 

6 デニー&フレイジャー
フラメンコかカルメンでもやるのかと思ったら全然違う曲でした。スロースープがとても綺麗。ソロジャンプが惜しかったですね。

 

7 カステッリ&トラン
とてもスピード感があります。ツイストとリフトのレベルの取りこぼしが勿体無かったです。

 

8 アスタホワ&ロゴノフ
コーチはドミトリエフパパなんですね。曲が盛り上がるところのリフトが凄かったです。ツイストは綺麗でしたが、ジャンプが乱れてしまいました。

 

タラモロつよい。2位から5位は接戦です。

 

テレ朝は案の定最初の30分間を煽りに使い、マライア、ソヨン、ロベルタさんを飛ばすという許されざる放送をしてしまいました。OPはただダサいというよりダサカッコイイ感じになりました。ダサくないとテレ朝のOPじゃない。

さあ男子は誰が飛ばされるのか。