Platinum Medal

フィギュアスケートとその他いろいろ

ジュニアグランプリファイナル ショートダンス

アイスダンスSD

1位 アッラ・ロボダ&パーヴェル・ドロズド (ロシア) 67.58
2位 レイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ (アメリカ) 66.91
3位 ロレイン・マクナマラ&クィン・カーペンター (アメリカ) 63.73
4位 クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ (アメリカ) 61.39
5位 アンジェリーク・アバチキナ&ルイ・トーロン (フランス) 60.08
6位 アナスタシア・シュピレヴァヤ&グリゴリー・スミルノフ (ロシア) 59.29

 

1 シュピレヴァヤ&スミルノフ
バイオには女性名のボーカルが書いてありますがどう聴いてもトム・ジョーンズだ。アノーアノーアノーってとこのツイズルがとても良かったです。後半はノリに乗っていいですね。そういえば衣装もブルース/スウィングにしては個性的だ。そしてやっとシュピレヴァヤがコリヤダの生き別れの妹と言われてる理由がわかった。点数もっと出ると思いましたが、こんなものでしょうか。

 

2 マクナマラ&カーペンター
はいスピードやばいいいい。ブルースは良かったですが、ヒップホップパートがいつもより元気なかったように思えました。ちょっと慎重になったのかな。どうなんだろう。でもかっこよかったです。

 

3 カレイラ&ポノマレンコ
本日初のシャツ&サスペンダー。あなたたち16歳15歳なのにこんな演技してもいいんですかねえ。ティーンなのにいい雰囲気出しちゃってさー。パターンからリフトの流れが素晴らしかったです。他が良かっただけに、ツイズルのズレが残念でしたね。

 

4 パーソンズ&パーソンズ
素晴らしかったです。A Little Party Never Kill Nobody での猛スピードツイズルからのBorn to Dieへの流れが凄かったです。今回はマクカーの上と言っても文句が言えない程のパーフェクトな演技でした。

 

5 アバチキナ&トーロン
安定のおフランスクオリティ in おフランス (二回目)。エッジがいつもと比べて浅かった印象ですが、それ以外はとてもよかったです。ミッキーのぬいぐるみを拾うちびっ子が可愛かった。アバチキナちゃんのアイラインがアイスブルー!

 

6 ロボダ&ドロズド
演技が始まる前に演技してる本日のラスボス。お辞儀まで凝ってる。ロボダさん4回もほっぺにキスしてた。演技はもう…凄かった。スピードはマクカーやパーソンズより速かった。ちょっと(敢えてだと思うけど)カクカクとした振り付けが気になったけれど、他の5選手とは違う凄さというのは変わりません。

 

ロボドロがこの調子でいけば圧勝しそうですが、パーソンズも負けてはいません。マクカーの逆転優勝は厳しい状況ですが、表彰台には乗ってきそうです。