Platinum Medal

フィギュアスケートとその他いろいろ

ジュニアグランプリファイナル 男子ショート

男子SP

1位 ドミトリー・アリエフ (ロシア) 81.37
2位 アレクサンドル・サマリン (ロシア) 81.08
3位 ローマン・サヴォシン (ロシア) 72.98
4位 ジュンファン・チャ (韓国) 71.85
5位 アレクセイ・クラスノジョン (アメリカ) 71.48
6位 イリヤ・スキルダ (ロシア) 68.31

 

1 サヴォシン
3A 3Lz3T 3Lo
衣装が変わりました。スカイブルーのスカーフがいいですね。ジャンプがちょっといつもより低かったような気がしましたが、きちんと着氷してきた。コンボはヒヤッとした…。でも、ロシア民謡独特の儚さや憂鬱さを動きでもっと表現できるようになってきましたね。その調子!

 

2 スキルダ
3Lz3T 3Lo 2A
3A、クワドなしのジュニア1年目美少年がいきなりファイナルに行けるなんて恐ろしい…!ただただ恐ろしい…!ミスターボーなんたらの孫息子役で、おじいちゃんと一緒に口笛吹きながら散歩してそう。ジャンプは決めてきましたが、着氷が不安定というか、ちょっとグラグラしててヒヤッとしちゃいました。軽さで飛んでるようにも見えるので、将来一時期のナムくんやゼンコくんみたいにならないか心配です。

 

3 アリエフ
3A 3Lz3T 3Lo
アリサちゃんがいないからパワー不足にならないか心配でしたが、今回は無用だったようです。改めてしっかり見ると、シニアでも通用しそうですよね。滑りが伸びるようになりましたし、ジャンプの助走もほとんど無く、一つ一つの仕草に美しさが出るようになりました。着氷時の手の動きとか、素晴らしいです。曲の悲壮感も表現できるようになっていて…これだからジュニアは面白い。

 

4 チャ
3Lz<so 3A 3Lo
ルッツのミスは意外でしたが、他はとても良かったです。アピールポイント以外(冒頭とか)でも表情を作れるようになるといいですね。中盤からフィニッシュにかけては流れもとても良かったです。ジュンファンはスピンも上手なので、これからがとても楽しみです。

 

5 サマリン
3A 3Lo 3Lz3T
やっぱり衣装が謎。でも演技は完璧でした。最初から最後までスピードが落ちずに、音楽のノリに乗っていて、とても良かったです。最後らへんはかなり荒ぶっていたけれど。昨季のサモヒンくんに続く荒ぶるSP枠だ。

 

6 クラスノジョン
3Lo美 3Aso 3Lz3T
ラスボス4Lo(SPでは飛ばないけど)。3Aのミスが惜しかったですね。ルッツも軸が傾いて危うかったのですが、綺麗なトウループをつけられました。ループは軽さと余裕もあって、さすがクワドループ飛ぶ選手だな、という出来です。今日はちょっと動きが硬かったように見えました。大トリだし緊張してたのかな。

 

ジーマが素晴らしい演技をしましたが、FSで崩れる傾向があるので最後まで分かりません。モストデンジャラスシニアは今季安定してるので、彼が逆転する可能性も大いにあります。まさかの上位2名が崩れてサヴォシンくんかジュンファンかクラスのジョンくんが優勝するパターンもあり得ますし。最後まで読めませんね。